施設案内交通アクセス サイトマップ │    HOME
 
ゲストルーム オンライン予約 レストラン&バー 宴会・会議 ウエディング ラ・ロイヤル・スパ
TOP 》春の大和路
春の大和路(3〜5月)
●「梅」(2月中旬〜3月下旬)
・ 月ヶ瀬梅林(月ヶ瀬村)
広橋・賀名生とともに奈良県の三大梅林として知られています。五月川に沿った渓谷の両側約4kmにわたって広がっており、様々な眺望が楽しめます。起源は13世紀頃ともいわれ、松尾芭蕉も「春もやや けしきととのふ 月と梅」という句を残しています。
■交通:JR奈良駅よりバス約80分、またはJR月ヶ瀬口駅よりバス約20分。
●「雪柳」(3月下旬〜4月中旬)
・ 海龍王寺(奈良市)
雪柳の枝に白い花が咲き始めて満開となるころには境内は白一色に彩られ、桜が花を添える美しさは「大和一の雪柳」という称号を得ています。
■交通:JR・近鉄奈良駅より奈良交通バス、大和西大寺・航空自衛隊前行「法華寺前」下車すぐ。
●「奈良の三名椿」(3月下旬〜4月上旬)
・ 東大寺開山堂(非公開)「のりこぼし」(奈良市)
東大寺二月堂の西側にあり、良弁(ろうべん)椿ともいい、糊をこぼしたような白い斑(ふ)が花びらに入った椿です。庭内に入れませんが、塀越しに眺めることはできます。
・ 伝香寺「ちり椿」(奈良市)
伝香寺は筒井家の菩提寺。ちり椿は筒井順慶の母香秀尼が順慶の霊前に供えたもので、別名「武士椿(もののふつばき)」ともいいます。普通、椿の花は咲き終えると花まるごと落花し、首が落ちるのに通じるため武士にはあまり好まれなかったが、ここの「ちり椿」は花びらが一枚ずつ散ります。
■交通:近鉄奈良駅から中循環バス「本子守町」下車
・ 白毫寺「五色椿」(奈良市)
高円(たかまど)山の中腹にあり、奈良市街を見渡せる眺望の良いところにあります。一本の木に、五色の花が咲き乱れます。
■交通:近鉄奈良駅から藤原台・山村町・佐保女子短大・鹿野園町ゆきバス「高畑町住宅」下車、または、北野・下水間ゆきバス「白毫寺」下車
●「桜」(3月下旬〜中旬)
・吉野山(吉野町)
日本屈指の桜の名所。シロヤマザクラを中心に約200種3万本。ソメイヨシノの華やかさとは違って、可憐な感じを与える山桜ですが、これだけ咲きそろうと圧巻。 下千本から中千本、上千本、奥千本と咲き上がるので、見頃が長く楽しめます。4月10日に、蔵王堂花供千本づき、11、12日には蔵王堂花供会式(花供懺法会)が行われます。
■交通:京都駅から近鉄京都線・橿原神宮前行き特急で50分、終点乗り換え、吉野行き特急で40分終点下車、ロ―プウェイで吉野山下車、徒歩10分。
・奈良公園(奈良市)
奈良のシカで有名な奈良公園も、実は品種が豊富な桜の名所。若草山のふもとや、浮見堂周辺など、見事な桜が多数あります。例年3月下旬から4月下旬まで長い期間楽しめます。
■交通:近鉄奈良駅から徒歩5分
・平城宮跡(奈良市)
わが国で初めて遺跡の分野で世界遺産に登録された平城宮跡。約120ヘクタールの広い空間の一角、第2次大極殿跡のまわりをぐるりと約1,000本の桜の木が囲んでいます。
■交通:奈良ロイヤルホテルから徒歩10分
・郡山城跡(大和郡山市)
筒井順慶、豊臣秀長、柳沢吉保ゆかりの大和郡山城跡に、ソメイヨシノ、山桜、しだれ桜、八重桜などが約1,000本あります。3月下旬から4月上旬にはお城まつりが行われます。
■交通:近鉄大和郡山駅から徒歩7分
・本郷の又兵衛桜(大宇陀町)
樹齢300年ともいわれるしだれ桜で、枝振りは見事の一言。ちょうど背景に桃の花も咲き、ここ数年、満開の見頃には写真家、観光客で、大にぎわいとなります。夜にはライトアップも行われます。
■交通:近鉄大阪線榛原(はいばら)駅から大宇陀行きバスで「大宇陀高校前」下車、徒歩20分
●「しゃくなげ」(4月下旬〜5上旬)
・室生寺(室生村)
女人高野。山間の地形に伽藍が建ち、美しい石段が印象的。静かな山寺の風情が漂います。
■交通:近鉄室生口大野駅から室生寺ゆきバス「室生寺」下車
●「牡丹」(4月下旬〜5初旬)
・長谷寺(桜井市)
ゆるやかな399段の階段がつづく登廊と春のボタンで有名なお寺。
■交通:近鉄・JR桜井駅下車、近鉄大阪線榛原行き「長谷寺」下車、徒歩5分
近鉄・JR桜井駅下車奈良交通バス与喜浦行「与喜浦」下車。
・當麻寺(當麻町)
中将姫伝説で有名な寺。
WEBサイト
西南院http://taimadera-sainain.or.jp/
中の坊http://www.taimadera.org/
奥 院http://www.taimadera.or.jp/
護念院http://ameblo.jp/taimadera-gonenin/
・石光寺(葛城市)
中将姫ゆかりの寺で、当麻曼荼羅の糸を染めたという染の井や、糸かけ桜があり染寺とも呼ばれている。


近鉄南大阪線「ニ上神社口」駅から徒歩15分。
タクシー利用の場合「当麻寺」駅下車 ※バスはなし
●「つつじ・さつき」(4月下旬〜6月)
・葛城山(御所市)
金剛生駒国定公園。奈良、大阪どちらからでも登山ができ、手軽に楽しめる山として親しまれています。約100万本のツツジは見事。
■交通:近鉄御所駅から葛城ロープウェイゆきバス「葛城ロープウェイ」下車
・神野山(こうのさん)(奈良市) 
大和高原に位置し、山頂からは上野、青山高原、山城の山々までのぞむことができます。北東の中腹に鍋倉渓の奇勝があります。
■交通:JR・近鉄奈良駅から中峯山ゆき(下水間乗継)、または五月橋ゆきバス(下水間乗継)「神野山登山口」下車
・依水園(奈良市)
若草山、春日奥山、東大寺南大門を借景にした回遊式庭園。池と花と建物とが見事な調和を見せています。
■交通:JR・近鉄奈良駅から市内循環バス(外回り)「県庁東」下車。
・長岳寺(天理市)
弘法大師が開いた寺と伝えられ、釜口山上にあることから「釜の口大師」として知られています。
■交通:天理駅から桜井駅・菟田野町ゆき、または桜井駅北口から天理駅ゆき「上長岡(かみなんか)」下車
・船宿寺(御所市)
葛城山を正面にのぞむ境内に、キリシマツツジ、ヒラドツツジの花が咲きこぼれます。
■交通:近鉄高田駅・高田市駅・御所駅から五条パスセンターゆきバス「船路」下車
・九品寺(くほんじ・御所市)
門前の庭や裏山の千体石仏へ続く道がツツジの花で染まります。
■交通:近鉄高田駅・高田市駅・御所駅からバスで葛城山ロープウェイ行き「櫛羅」下車徒歩15分〜20分
・慈光院(大和郡山市)
素朴なたたずまいをみせる書院と茶室、大和平野を一望する雄大な借景を配した庭園とが見事な風格をかもし出しています。
■交通:JR・近鉄奈良駅又は郡山駅から法隆寺ゆきバス「慈光院」下車。
■宿泊日

■宿泊数
■ご利用人数(大人)/1部屋あたり合計
名様
■部屋数/合計
部屋
■予算/合計

■食事条件
奈良ロイヤルホテル
〒630-8001 奈良市法華寺町254-1 Tel.0742-34-1131  Fax.0742-34-3231
 
COPYRIGHT 2007 NARA ROYAL HOTEL.ALL RIGHT RESERVED